僕とにきびと病院

改善実感ランキング


にきびと病院における治療について考える

しっかりチェック!

僕がまだ小学生の頃、だんだん酷くなる顔を見て、親が必死に病院へ連れて行きまくった時期がある。にきびが治らないんです、何件も病院を回りました。そう母が言うと、病院の先生は決まって「にきび治療は、薬だけじゃなくて生活習慣も変えなきゃね」と言うんだけど・・・。

でも、「じゃあ具体的に、にきびを効果的に治療する為にこうしなさい」とは、病院では教えてもらえず仕舞い。

ある病院では、プリントを手渡された。看護師さんにね。病院で配っている、にきびの治療に良い食事等が書かれていて、見ると「コーヒーやチョコレート、カレーなどの刺激物は食べないようにしましょう」「清潔にしましょう」「野菜を食べましょう」位かな。

病院での生活指導は、やはり患者が多いせいもあるし、いわゆるお客様でも無いから、アッサリしてる。もちろん、これらは基本的なことなので外せませんが、にきびの完全なる治療完了は、そんなに単純なものでは無かったんだ。

だから病院はダメだなんて言いません。にきびの治療として病院の薬を正しく使えれば、どんどん強い薬になって後戻りできなくなる事態は避けられるし、でも平行して毎日の暮らし方を見つめ直す必要があるのは確かなわけで、だからその点をもっと重点的に指導してくれれば、病院はにきび治療で患者をもっと救えるのにと、強く感じただけです。

病院では、にきびの患者は多いと思う。にきび外来とか無いのかな?僕なら、作るな。そして、僕を救ってくれた方法を駆使して、笑顔を増やしていきたい。でも、残念ながら僕には不可能だ。医師免許は持って無いし、そもそもその方法だって、僕は教えてもらったものなんだから。病院に通うなら、以下の点を注意するといいよ。

その病院は、しっかり診察完了の上で治療してくれるか?
患部をほとんど見ず、治療の方針を決め付ける病院は避けよう。
生活指導も行なってくれる病院か
薬の処方でハイ終わり。これでは薬局でも良いのでは・・・。
質問しやすい雰囲気か
生活習慣のことも、丁寧に嫌な顔をせずに教えてくれるか。